侵入を許さない!コウモリ駆除や鳩駆除に便利な専用ネット

コウモリや鳩が持つウイルスに要注意!

住みつかせないための対策をする~病気の発症を防ぐことに繋がる~

被害に遭わないようにするための対策

不要なものは置かないようにする
家の周辺に使わないタイヤや壊れた家具などを置いていた場合、鳩をはじめとした鳥類がそこを巣作りの場所として利用することがあります。いわば自分から鳩に住処となる場所を与えてしまっているようなものです。これらのものはすぐに撤去し、鳩に目を付けられないようにしましょう。
常に清潔にしておく
糞や羽根が落ちている場所、たくさんのゴミがある場所というのは、コウモリや鳩にとっては住み良い場所となります。そのようなところは当然住処になる可能性が高くなり、またその場所からばい菌や細菌が一気に繁殖してしまいます。人にとって良いことなど1つも無いのです。そのような状況を生まないためにも、コウモリや鳩が住み着きそうな場所はこまめに掃除をし、常に清潔にするよう心がけましょう。

ネットを取り付けておく

コウモリ

プロのような追い出し作業や捕獲作業はできなくても、コウモリや鳩を住まいに寄せ付けないための簡単な対策は誰にでもできます。方法はいくつかありますが、最も簡単で効果も高いのが専用ネットを利用するという方法です。コウモリや鳩が住処にしそうな場所にこの専用ネットを張るだけで、侵入を防ぐことができるというものです。大きなダメージさえ受けなければ、10年近く良い状態のまま利用し続けることができます。

コウモリと鳩に関するちょっとした豆知識

コウモリの疑問

コウモリって血を吸うって本当?
血を吸う種類のコウモリがいることは確かですが、そのような習性を持つ種類は世界にたった3種しかいません。コウモリは約1,000種いることが分かっているので、それを考えれば血を吸う種類はほんのわずかだと言えるでしょう。そのうえ、人間のような哺乳類の血を吸うのは3種中1種で、さらに日本にはその1種は生息していません。ただ、日本に生息するコウモリは人間に糞害をはじめとした様々な被害を与えてくるので、姿を見せるようなことがあればコウモリ駆除業者に依頼して駆除することをオススメします。

鳩のちょっとした雑学

鳩ってなんで平和の象徴と言われているのですか?
鳩が平和の象徴と言われるようになったのには、1つの伝説が大きく関係しています。その伝説とは、日本でも認知度の高いあの「ノアの方舟」というお話です。その中で、鳩は「洪水後、ノアに地上の様子を任せられた存在」として出てきます(鳩が自主的にノアに水が引いたことを知らせたという説もある)。実際に鳩が世界的に平和の象徴として知られるようになったのは、1949年に開催されたパリ国際平和擁護会議のポスターに描かれたピカソ作の鳩の絵が有名になったときからだと言われています。

TOPボタン